leafy
 
 
 
 
 
 
 
動物たちの棲むところ
動物たちの棲むところ
2018.04.25 / CHA-025
アルバム / ¥1800(税抜き)

バンド活動に疲れていた時期に葉緑体クラブに出会いました。
演奏を聴いた瞬間、ストイックで清潔感に溢れた音楽に心が震えました。
こんなに大好きだ!と思えるバンドに出会えた事が本当に嬉しかったし、また自分も頑張ろうと思えました。
音楽的な魅力に溢れた素晴らしいバンドです。
リリースおめでとうございます!!

ピロカルピン 松木智恵子

どうやら僕たちは遠い昔に半分動物であることを止め人間になってしまった。『動物たちの棲むところ』にはもう決して帰ることのできない僕たちは、迷いながらも、多分、まだ人間でいることに絶望していないのだろう。
ここに連なっている歌たちはその希望のかけらがちらばっている。
でもやっぱり動物のように迷いなく生きてみることも、一度は試してみたいよね?

ROTH BART BARON 三船雅也

踊り出したくなるようなワクワク感の中に見え隠れする叙情感は、
聴いてる自分の気持ちを表しているようで、なんだか他人事とは思えなくさせてくれる。

ROTH BART BARON 中原 鉄也

動物たちの棲むところ。葉緑体クラブの音楽の中には沢山のいきものが登場する。
それは「命」というものの正体を歌詞とメロディーでその形や色を覗き込んでいるような。
不思議な歌詞とリズム、自分たちのかっこいいだけを貫き通した本物のオリジナリティ。
札幌が生んだ稀有なマジカルバンドだと思う。M3-ウミガメの夢という曲が圧倒的に好きだよ。

あららら タクマモトオ


デジタルダウンロード ・ ストリーミング
spotify itunes Google Play KKBOX AWA レコチョク Ototoy Line Music Amazon Music Bandcamp
 
 
 
 
 
  pagetop